FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野草の菊

晩秋の山でひときわ目を惹く竜脳菊
20151124030709cdf.jpg

20151124030709adf.jpg



ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださるとうれしいです。
スポンサーサイト

晩秋の山の花

 川の真ん中、岩の上に座って山の空気をいっぱい吸う 

201511240305397ae.jpg

心も体も浄化する

20151124030539aeb.jpg

川縁の木々にたくさんの藤豆(藤の花の実)が!!

20151124030539ba5.jpg

藤の花が咲く頃に来てみよう




ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださるとうれしいです。

晩秋の里山

11月16日、晩秋の里山

ここに来ると落ち着く

澄み切った空気
ひたすら流れゆく水の音
体中が浄化される

20151124030539dfb.jpg



201511240305399e8.jpg




ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださるとうれしいです。





72候 山茶始開

あいにくの雨
秋雨の中、ひっそりと山茶花のはながさいていました。

72候では、山茶始めて開く(ツバキはじめてひらく)
ツバキはサザンカのことだそうです

粽の掛け花入れに
20151110080235337.jpg


ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださるとうれしいです。

9月の十五夜の花

朝晩は肌寒く家の柿が一晩ごとに色づいています。

しばらく、パソコンの不具合でお休みしていました。

9月の十五夜は翌日がスーパームーンでした。
お天気も良く、月を愛でることができました。

十五夜
DSCF6745 (1)

スーパームーン
DSCF6818 - コピー


DSCF6837 (1)

DSCF6781 - コピー
秋明菊・白萩・芒・桜蓼・不如帰・柳蓼・鬼灯(シュウメイギク・シロハギ・ススキ・サクラタデ・ホトトギス・ヤナギタデ・ホオズキ)


ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださるとうれしいです。

プロフィール

山里花

Author:山里花
里山へ花をいただきに10年通い、山を歩き続け、その土地の人々と交流を重ね、たいていの山道と草木の行方はわかるようになりました。
でもいつも景色は違うのです。これからも、花に逢うため通い続けます。

ふっと心にとまったその花を
お気に入りの器にそっと入れてみる・・・

花自身が、時に、花どうしが支えあい
呼応しながら姿形になっていきます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。