FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年の花

明けましておめでとうございます。

20170103095722794.jpg
根来盆(桃山時代)に花*苔松と蝋梅 器*藍染色家・陶芸家の菅原匠さんの鳥の置物

鶏ではないけれど菅原匠さんの鳥の置物が愛らしくて!

知人の紹介で、菅原さんの「藍染とやきもの展」にはじめて伺いこの鳥をもちかえった。
そのたった一回の出会いで毎年自筆の年賀状が届く。
心動かされる。

菅原さんは白洲正子さんが絶賛された藍染色家。
(「指描き」や「筒描き」で麻布に直に図柄を描いていく技法で大胆で愛嬌があり斬新な作品です。)

20170104052123362.jpg

20170104052123619.jpg

20170103091132c6f.jpg

心温まる手書きの強さを感じました。
頭が下がる思いです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

山里花

Author:山里花
里山へ花をいただきに10年通い、山を歩き続け、その土地の人々と交流を重ね、たいていの山道と草木の行方はわかるようになりました。
でもいつも景色は違うのです。これからも、花に逢うため通い続けます。

ふっと心にとまったその花を
お気に入りの器にそっと入れてみる・・・

花自身が、時に、花どうしが支えあい
呼応しながら姿形になっていきます。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。